今季アニメはわたモテとドリフターズ見てます

 近所の昭和な感じのレストランがついに解体
悲しみ…
DSC_0346_201610300118262e5.jpg

さてお知らせです
11月12日13日お休みです
ひばり工房行き当たりばったり適当キャンプin本栖湖
ですです
来たい人は来ると良い
本栖湖キャンプ場で現地集合現地解散それ以外何も決めてない(ぉ

んで明日というか今日10月30日は
納車の為にお休みです
ごめんちゃい

んで明日納車のI様の車体です
ちょっと事情があって急ぎ仕上げました
DSC_0358 (1)
掲載時からちょっと追加カスタムが入りました
DSC_0359 (1) 
このキャツアイテールのフェンダーレス、良いですね

しかしカモノハシ撤去してフェンダーレスにするなら
タイヤのサイズアップは必須ですね…
DSC_0350 (1) 
左がI様、右がノーマルサイズ
同じ250なのに迫力が全然違います


ベルリンエリミちゃんはとりあえず納車
DSC_0339_20161030011825ea3.jpg
高年式低走行のCVKボディに交換して絶好調です
キャブ内の部品も不審な物ばかりですが、とりあえずエンジン絶好調です
ただミッションに爆弾抱えてるのは変わらず
予算の問題もあるので400中古エンジンに載せ替え
都合がつき次第OHしてはどうかと提案しておきました…


修理
DSC_0353 (1)
水廻りに不調を抱えてるエリミちゃん
この寒さで高速道路でオーバーヒートしたり
クーラントめっちゃ減ったり
色々簡単に交換できる所はやったのですが、治らず
部品は来週届くので、その時に水廻り全チェックです
うーん治るかなぁ…
ヘッドカバーのオイル漏れが酷くてどこが濡れてるのか全く分からないので
在庫があった新品パッキンにちゃちゃっと交換したりもしました

とかとか色々進めたりお仕事したりしています
スポンサーサイト

サムゥィ!と思ったら暑い

 やー先週寒いなー秋やなーと思ってたら今週暑い…
汗だくです

ベルリンエリミちゃん
DSC_0335_2016102022554756a.jpg
スロポジセンサー付きの年式新しいキャブボディに交換
好調です
リアデフのオイルシールがちょっとすぐには手に入らないので
一応これで修理完了ですかね…
この状態でエンジンストールするイグナイタ付けて走りましたが
特にストールする事も無く
イグナイタ、もしかしたら大丈夫かもしれないですね
キャブボディ損耗は症状が判りにくいッス
金額出次第連絡します
あと水温計が電池交換後Loのまま
センサーかな?
ただミッションがなぁ…やっぱりなぁうーん
車体が左側に倒れると微妙にギアが噛んで異音が…
これ治そうとすると十数万コースなので
要相談です…


I様の納車整備エリミちゃん
DSC_0328_2016102022553461a.jpg
サフを吹いて~
DSC_0325 (2)
バッテリー充電して
ちなみに古河のバッテリー
基本ACデルコですが、もっと信頼性をという場合は
みうさん古河をお勧めしてます
UPSでお世話になって信頼性抜群なんですよ
DSC_0332.jpg
テールランプの仮合わせとか~
と色々進めています


I様の整備依頼エリミちゃん
とりあえずキャブをOH
DSC_0334.jpg
錆と腐ったガソリン祭りです
MJもSJもふさがってるしダイヤフラムのピストンも固着してるし
よくこれでちょっとだけ始動したな!!ww
ちょっとしつこい汚れなので根気よく掃除


エンジン始動
DSC_0327 (1)
これでエンジン不良確認出来ます

900エリミちゃんのレバーを調整式に
DSC_0324.jpg 
油圧クラッチはつながる位置が遠くて慣れません…

とかとか、あまり写真を撮ってないですが色々お仕事してます
そろそろO様の400カスタムも部品組んでいかないと


他にも色々ありますが
そんな感じです

エリミがいっぱいおっぱい

今方々で話題の君の名は。を見て来ました。
DSC_0312_2016101621555364e.jpg
時代劇物だったんですね!

超高速!参勤交代リターンズ
面白いのでオススメ
前作を見てると何倍も楽しいですぞ!


土曜日に引き上げて来たI様のエリミちゃんです
DSC_0320_20161016215921e43.jpg
修理&修理金額次第でカスタムもって感じですね
とりあえず電装、エンジン始動までなんとかなりました
ただ恐らくタンクは錆びてます、燃料ホース内壁にも錆がびっしり
オーバーフローだっぱだぱ
キャブのOH必要ですね
エアクリーナーエレメントは手で触ると崩れる状態だったので
始動前にさっさと撤去しました
あと気になるのは白煙ですね…
しばらくエンジンをかけて白煙が消えるかどうかなので
とりあえず一度キャブを健全な状態にして様子を見ましょい


I様のエリミちゃんも整備開始しております
DSC_0314.jpg
とりあえず必要ない物は全部とっぱらい
DSC_0317 (1)
真鍮ネジにしたり調整式のクラッチレバーにしたり
DSC_0319_20161016215924afd.jpg
真鍮ナンバー灯カバーを仮合わせしたり
ちゃちゃっと部品待ち状態まで持って行きます

ベルリンエリミちゃん
DSC_0316_20161016215557aea.jpg
 ゼファーχのキャブ来ました
掃除して全経路の貫通を確認
樹脂製のダイヤフラムとピストンは摩耗も少なく破れも無く良い感じ~
ジョイント部分のOリングが結構ぐずぐずだったのでを注文して部品待ちです
他の部品は全部元のベルリンエリミちゃんの部品を使うので
ボディとダイヤフラム部分が大丈夫ならオッケーなのです
余った部品は雑に掃除して部品ストックでございます


クラブマンはシートベースの表皮取っ払ってフィッティング中…


あと900エリミちゃんヘッドカバーからオイル滲み
ヘッドカバーを開けてパッキン交換だけで済めばよいのですが
もしカムやロッカーアームがかじってた場合、しばらく乗れなくなるので
DSC_0315 (1)
中華リジットモンキーを復活させようとしてたり
ちなみにこいつももちろん売り物ではあるのですが

他にも色々修理したりなんか作ったりしてました
うちのお店はエリミネーター、特に250の部品沢山あるので(Vは除く)
飛び込みで来ても部品交換出来たり
修理出来たりする世にも珍しいお店です

なので遊びにおいで
でも来る前に来店予約はしてね♪

SOLD OUT

先ずはお知らせ
PA070807s.jpg
売れました
現車確認されて即決していただきました、ありがとうございます
I様、急ぎ目でしっかり整備と追加カスタムいたしますね

いやぁ早かった
しかしこれでは在庫を作るスピードが追い付かないな…
頑張りまっしょい


ベルリンエリミちゃん
キャブ入手
良い状態だと良いな~
あとリアデフのオイルシールが海外では在庫あるのに国内では販売終了とか
ぬかしててちょっとみうさん怒ってます
なので、オイルシールメーカーから取り寄せれるか確認するデス

デフのオイルシール在庫復活してるやん!!
ってぬか喜びさせよってからに~!


えーっとあとなんかいろいろやってたはずなんですが
忙しくさせて頂いております
お問合せもたくさん
インターネット様のお蔭で
エリミネーター専門店とかいう謎のお店が続けられております

日曜日


ひっひとでちゃーーーーーーん!!!
DSC_0283.jpg
なーんてね
これは絶好調だけど異音凄いみうさんのお店にある400D型です
二枚重ねの対策部品に変えても砕けてるの初めて見ました
あとこのスプリングひとでちゃんって呼ばれてるの
エリミネーター乗りの人が教えてくれた

それまで糞バネって呼んでた事はナイショ

今日はエリミネーターを見に来店が多い一日でした
ありがとうございます
まるでバイク屋みたいだ…


ベルリンエリミちゃん
DSC_0284_20161009190411b09.jpg
クラッチ側は特に異常なし
レリーズのアームの消耗が多い程度でしょうか
問題ないっす

シフト廻り修理&健全な電装品に交換して試乗た所症状が大体定まりました
失火というより温まるとカブって止まる感じです
温まるとアイドリング不安定・回転落ちが悪いとかとかの症状も
5000以下を常用&ストップアンドゴーが多いとカブってストールします
電気系が健全ならまず間違いなくキャブボディの消耗でしょう
ミッションに関しては異音は相変わらずですけども
ギア抜けとかシフトシャフトのバネ外れるとかその辺は特に起きず
様子見っすかね、改善しようとするとクランクケース割ってOHですし

うちにある調子のよいD型のキャブを掃除して試しに始動&試乗
絶好調です
とゆわけで中古の状態の良いキャブを探さなければなりませんね
出来ればダイヤフラムのピストン部分がアルミから
樹脂に変わった新しい年式の奴が良いですね…
アルミの頃の奴は摩耗早いんですよ…

とゆわけで修理費も10万円超えなさそうですですね
えがったえがった


あとはこの前掲載した250エリミちゃんの仕上げをやったり
形は出来上がっていますが、細かい仕上げは残ってるのです


あとASKで掲載してたみうさんの900エリミちゃんに問い合わせが…
マジか

在庫車両とかとか

いやー涼しくなって仕事し易いですね
あとは雨さえ降らなければ最高なんですけれども…
週末も雨…なんですよね

見て下さいこの眺め
DSC_0276 (1)
素敵だと思いませんか?


とゆ訳で在庫車両のお知らせです
PA070807s.jpg
エリミネーター250SEのカスタム車両です
フレーム加工とか特にせず、純正外装を生かして値段は抑えめ
車両価格は228,000円です
バックステップ
ビキニカウル
ローダウン
前後タイヤ新品
(大きなサイズを履いてむっちり足回りに)
とかとか
もちろん整備は出来るだけやってあります

走行距離は4万㎞オーバーですが
ヘッド廻りの状態も水廻りの状態もかなり良いので
お勧めですよ

動画貼っておきますね

現車確認大歓迎
見に来てね♪


修理のベルリンエリミちゃん
DSC_0278_20161007195135e2f.jpg
エンジンオイルは特に金属粉とか見られず
アウトプットシャフト廻りを確認する為にウマかけて
リア廻りをバラしていきます
ドライブシャフトがこんにちわ
デフオイル漏れてますね
オイルシール要交換です…あと謎のOリングの残骸が…どこの?

とゆわけでべべルカバー外します
こういう時、チェーンドライブは楽だなぁ…と思いますよね
DSC_0279.jpg
とりあえずギアチェンジ出来ない原因は
シフトシャフトのフックのスプリングが外れてたからみたいです
想定してた原因の中で一番軽症な奴ですね…よかったよかった
DSC_0280_201610071951468a1.jpg 
組みなおしたらギアチェンジ出来るようになりました
カワサキ車なので2速以上が確認出来ませんが…
問題は外れた原因なんですよね
あと不定期なカチャンカチャンっていう金属音
この辺でもし鳴るとしたらべベルギア部分のダンパー機構の破損なんですけど
特に異常なし
ニュートラルに入ったのでアウトプットシャフト回してみると
カチャンカチャンなんか金属の干渉音が…

うーん、シフトフォークとガイド部分が減り過ぎて
左右に遊びが出てるのでは疑惑…
クラッチカバー側も開けてクラッチに異常が無いのであれば
そうなりますね…困った


この前仕入れた真鍮マイナスネジ
DSC_0282_20161007203858863.jpg
マスターシリンダーにも使えます
M6キャップボルトと直径が同じなんすよ!

そんな感じです

修理

はいはい、修理預かりですよ
エリミネーター400です
ベルリンガーのキャリパーついてますね凄いですね
君はベルリンエリミちゃんだ
DSC_0263 (2)
走行中のエンジンストールで入庫

なんかミッション廻りからガチャガチャ不定期に聞こえるのが気になりつつも
試しに5km位走ったら発進時にストール
エンジンががっつり温まると今度は4~5000回転までの間で失火?カブり?
みたいなボコ付きが発生

発進時のストールはアイドリングが1000回転以下に下がるタイミングで発生
これはジャンクションBOXの端子掃除して付け直したら起きなくなりました

4000回転までのボコ付きはイグナイタがやたらあったかい時に起きる感じ
うちの3月までみうさんがツーリングとか通勤に使ってた400D型のイグナイタを繋いで試乗
ボコ付きは無くなったのでもうちょっと走るか…
…の途中10㎞位走った所で駆動系からモ"ーーーって音が!!
ギアチェンジが出来なくなりました
なんでうちが乗ってる時に壊れるの(汗
何も手荒い事してないじゃん(汗

異音とギア入れて車体前後させた時の感触でやな感じしてて
遅かれ早かれこうなったのは間違いないのですが
みうさんが壊した!!
みたいな自責の念で胃が痛いです…

とりあえずエンジン開けます

あ、異常な動きをしていたデジタルメーターは電池切れでした
エンジンの調子の悪さとは連動してないので多分大丈夫


あと
H様の修理したバックステップ発送しました

そんな感じです

とりあえず

10月2日お休みなので
10月3日月曜日は開店します
よろしゅうに

色々仕事進めていますが
あまり書く事が無いです…
DSC_0257_201610020334211d8.jpg
あ、真鍮ボルト入荷しました
SRのレバーホルダーの固定ボルトとして使えたりします

とりあえず場所を空ける為、即納車出来るエリミネーター250を2台程仕上げます
フルカスタムでは無くノーマルをちょっとカスタムしただけの車体

1台目
走行距離は4万㎞
ヘッドカバーからオイルが漏れていたので
ヘッドカバーのパッキン交換

カムチェーンが伸びて無いか、タペットクリアランスは規定値内か
カム山は正常か…等々チェックしましたが
全部問題無しです
1万㎞台と言っても良い位、ヘッド廻りの状態良いですね…
カムチェーンテンショナーが弱ってたのでそこは新品交換

キャブOH&調整

オイル&フィルター交換

水廻り分解清掃
センサー&ファン&サーモ動作確認
一通りOリング交換
DSC_0258 (1)
ウォーターポンプ
は綺麗でするする回るし錆皆無
Oリングのみ劣化してたのでOリング交換
DSC_0259_2016100203373225e.jpg
アウトプットシャフトやシフトシャフトもオイル漏れなし
水廻りの状態はとても良いです
4万㎞の車体とは思えないレベル

そうそう、分解ついでにフロントスプロケットを新品に交換しました

これはエリミネーター250が面倒くさい構造してまして
フロントスプロケットを限界まで交換しない人が多いのです
リアスプロケとチェーンは新品だけどFスプロケは面倒なのでそのまま…
っていうのよく見かけます

Fスプロケにアクセスするまでに
サイレンサー外す

レーシングスタンドに上げてサイドスタンド外す

ラジエタカバー外す
(SEだったらアンダーカウルも)

ラジエタコアの固定ボルト外す

左のサブフレーム外す

コアをどうにかこうにか避けながらエキパイを外す

チェンジペダル外す

簡単にざっと書きましたが
これでやっとスプロケカバーが外せます
ラジエタコアのフィン変形させるのが怖い場合や
どうしても工具が入らない、コアに当たってエキパイ外れない
って人はもうクーラント抜いてコア外した方が良いです

これが手間でねぇ…
だからなのかフロントスプロケ無事な車体は結構少ないです

フロントホイールベアリングOK
リアホイールベアリング交換

フロントブレーキOH

エアクリーナーエレメント掃除

…etc

基本的にうちから出ていくエリミネーターはみんなこれ位の点検整備してます
まぁこれだけやっても古い車体、何かしら起きる事はあるのですけどね

動いてるから開けないなんて事は怖くてできないです
水廻りがドロドロの錆だらけでも
キャリパーが固着寸前のぐずぐずでも
タイヤがヒビだらけでも
パッドが無くても
その他色々不具合あっても
バイクは動いちゃうんですよ…

怖いですね

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

みう

Author:みう
エリミネーター大好き
真鍮部品
カスタムバイク
各種デザインやってます
お問い合わせは
savakan.miu@gmail.com

愛知県愛知郡東郷町和合ジ子ンゴ33-1
10:00~19:00 月曜定休

にほんブログ村 バイクブログ モペットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 名車・クラシックバイクへ
にほんブログ村

Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR